スマホの総務省登録修理業者
中古スマホ販売実績多数
9:30~20:00(土日19:00)

【デスクトップPC】電源を押しても反応がないパソコン修理パソコンテック

電源を押しても反応がない

【原因】なぜパソコンの電源が入らなくなるのか

デスクトップ PC の電源が入らなくなるのは比較的よくある事例で、おおむね購入から2~3年ほど使用すると、メモリや電源ユニットや HDD の部品不良によって、電源ボタンを押してもパソコンの電源が入らないという症状が発生します。そして、パソコンの内部にあるマザーボードと呼ばれる重要な部分に致命的な問題がない限りは、部品の交換により修復できるケースがほとんど(おおよそ7~8割程度)とお考えいただいて差し支えありません。

また、接触不良などによって電源が入らなくなっていることもありますので、その場合は、部品を交換しなくても修復することが可能で、コストも部品交換より安価に抑えられます。

【故障例】

  • 1)メモリ故障
  • 2)HDD(ハードディスク)故障
  • 3)電源ユニット故障
  • 4)電源ボタンの接触不良
  • 5)電源(コンセント)ケーブル周辺の接触不良
  • 6)マザーボード故障
原因 症状
メモリ故障 ・電源を入れると音が鳴る
・電源を入れてもすぐにシャットダウンする
HDD(ハードディスク)故障 ・電源を入れると「Operating System Not Found」と表示される
・ブルースクリーンになる
電源ユニット故障 ・電源が一切入らない
・電源を入れるとファンは回るが画面が映らない
ACケーブル周辺の接触不良 ・電源が一切入らない
マザーボード故障 ・電源を入れると音がなる
・電源を入れるとファンは回るが画面が映らない
・電源を入れてもすぐにシャットダウンする
・ブルースクリーンになる

【概算見積りパターン】

接触不良
診断料 1,500円
作業料金 4,500円~10,000円
合計 6,000円~
メモリの交換
診断料 1,500円
作業料金 1,500円~8,000円
部品代 2,000円~9,000円
※メモリ容量により異なります
合計 3,000円~+部品代
ハードディスク(HDD)の交換
診断料 1,500円
作業料金 1,500円~8,000円
部品代 5,000円
※HDD容量により異なります
合計 3,000円~+部品代
電源ユニットの交換
診断料 1,500円
作業料金 8,000円~11,000円
部品代 5,000円~20,000円
合計 9,500円~+部品代
マザーボードの交換
診断料 1,500円
作業料金 8,000円~11,000円
部品代 10,000円~30,000円
合計 9,500円~+部品代

【パソコンが起動しない時に試す基本対処法】

パソコンが起動しないのは、部品の故障が原因となっている場合もありますが、実は簡単な対処法で起動させることができる場合があります。

①延長コードのアンペアを確認する

パソコンの電源をコンセントに直接差し込まず、延長コードや電源タップを使用されている方は、電源タップが供給できる電力(アンペア)を超えていたり、電源タップが故障している 場合があります。この場合は、タップを使用せずに、パソコンの電源ケーブルをコンセントに直接繋いでから電源が入るかどうか確認してみてください。

 延長コードのアンペアを確認する

②パソコン本体から電源ケーブルを抜いて5分ほど待つ

パソコンは熱に弱いため、本体内部の温度を一定に保つために本体内部には冷却ファンなどがありますが、冷却ファンの動きが弱まると、本体内部が高温になります。この状態が続くとパソコンの電源が入らなくなります。この場合は、いちどパソコン本体から電源ケーブルを抜いて、15分ほど放置した後に、改めて電源ケーブルを差し込み、電源をオンにしてみてください。

パソコン本体から電源ケーブルを抜いて5分ほど待つ

パソコンは熱に弱いため、本体内部の温度を一定に保つために本体内部には冷却ファンなどがありますが、冷却ファンの動きが弱まると、本体内部が高温になります。この状態が続くとパソコンの電源が入らなくなります。この場合は、いちどパソコン本体から電源ケーブルを抜いて、15分ほど放置した後に、改めて電源ケーブルを差し込み、電源をオンにしてみてください。

Store店舗

かんたん
見積依頼