スマホの総務省登録修理業者
中古スマホ販売実績多数
9:30~20:00(土日19:00)

【ノートパソコン】キーボード修理パソコン修理パソコンテック

キーボード修理

【原因】

キーボードやマウス等の入力機器の不具合の原因として多いのが、ホコリ等の異物によるものです。キートップの隙間にホコリが入った場合は、キーを押した感触に違和感があったりします。
また、砂糖や塩分を含んだ水分をこぼしてしまった場合は、時間の経過とともにキーを押す感触が鈍くなったり反応しなくなる事もあります。
このような場合は、分解して内部をクリーニングする事で改善がされます。
タッチパッドの反応が悪かったり、カーソルが正常に動かない等の場合は、タッチパッドをクリーニングする事で改善する事があります。
表面が傷つかないように注意してクリーニングをしてみてください。

ワイヤレスのマウス等、周辺機器の調子が悪い時は、一度接続している電波状態を確認してみてください。
本体の故障ではなく、設定を見直す・デバイスドライバを更新する事で正常に動作する事もあります。

内部の基盤が破損してしまったり、ケーブルの断線などが原因ならば、部分的な修理をするよりも新しいキーボードやマウスに交換したほうが良い事もあります。
ノートパソコンの種類によっては、キーボードのみを交換する事が非常に困難なものもあります。また、一つのキーが故障してしまったとしてもキーボードを丸ごと交換する事になるタイプもあります。
キーボード不良により入力ができなくなった時は、一時的にでもUSBのキーボードを繋ぐ事で入力ができるようになります。

ノートパソコンのキーボードは、デスクトップパソコンとは違い本体部分の一つとなっていますので、交換が可能なタイプなのかを調べてみると良いでしょう。

【本体の故障例】

  • 1)キーボードやマウスの反応が悪い
  • 2)特定のキーやボタンが反応しない
  • 3)キーボードやマウスが認識しない
原因 症状
キーボードやマウスの反応が悪い ・クリーニング
・接触不良の確認
・キーボード・マウスの交換
特定のキーやボタンが反応しない ・クリーニング
・接触不良の確認
・キーボード・マウスの交換
キーボードやマウスが認識しない ・クリーニング
・接触不良の確認
・キーボード・マウスの交換

【概算見積りパターン】

キーボード・マウスの交換
診断料 1,500円
作業料金 4,500円~8,000円
部品代 1,000円~
※種類により異なります。
合計 3,000円~部品代

【キーボード・マウスに異変を感じた時に試す基本対処法】

①接続を確認

まずは接続を確認してください。端子がきちんと差さっているか、接続端子自体が破損していないかを再度確認してみてください。

②ホコリや異物が入っていないかを確認

部品の隙間にホコリや異物が入っていないかを確認してみてください。水濡れの場合は何をこぼしたのかを思い出してみてください。内部に固まった糖分などが残っている可能性もあります。

③物理的な破損や、ケーブルの断線確認

物理的な破損や、ケーブルの断線に心当たりはありませんか?部分的な修理をするよりも新しいものに交換したほうが良い場合もあります。

④デバイスドライバの更新など確認

無線接続のマウスや周辺機器は、本体のシステム設定やデバイスドライバの更新などでも改善する可能性があります。

Store店舗

かんたん
見積依頼